このサイトのTOPページへ
[キャロットクラブが一番]のTOPページへ

13.インディゴライト(ブルーラスターの05)の近況

Posted at 07/04/29 Comment(0)» Trackback(0)»

---------------------------------

13.インディゴライト(ブルーラスターの05)の近況

【楽天馬の戯言】
調教を以前より抑えているので、太めの感がありますが、それでも良い雰囲気を持っています。筋肉は十分についていますので、後は脚がしっかりしてきたら、またすぐにペースアップできるでしょう。

この馬は、トモや脚もとに強いバネを感じますね。調教が進んで絞れてきたらすごいトビの大きいキャンターが見られそうです。
【これまでの成長過程評価:★★☆☆☆☆☆】
---------------------------------
07/5/31
NF空港
馬体重:457kg
○周回ダートコースでダク400m、ハロン25秒のキャンター2000mを行っている。
○これまで不安のあった左前脚球節の状態は安定しており、最近の調教では精神面の成長が随所に見られ、かなり前向きな気持ちが感じられるようになった。


---------------------------------
07/5/15
NF空港
○この中間は徐々に負荷を増やし、屋内周回コースでダク400m、ハロン25秒のキャンター2000mを行っている。
○調教を進めているように大きな問題はないが、若干ながら左前脚球節に疲れが見られるため、大幅なペースアップは控えている。
○当面はゆったりとしたペースでの乗り込みを継続し、しっかりした走りを教え込んでいきたい。
---------------------------------
07/4/27
NF空港
馬体重:460kg
○屋内周回コースでダク400m、ハロン25秒のキャンター800mを行っている。ただし、球節には若干ながら疲れが残るため、運動と併行してショックウェーブをあててケアに努めている。
○ここ最近は休みを挟んで乗り運動を行っていることで、ハミ受けやコースでの走り等を少々忘れがちなところがあるので、ハロンペースを上げる前に一つ一つ確認しながら進めていきたい。


---------------------------------
07/4/13
NF空港
○屋内周回コースでダク400m、軽めのキャンター800mを行っている。
○左前脚球節の疲れは100%なくなったとは言い切れないが、ショックウェーブを定期的にあてていることでゆったりとしたペースならば乗り進められる状態にある。
○まだ身体能力の高さに身体がついていかない感じなので、当面はゆったりとしたペースで、基礎を作っていく。
---------------------------------
07/3/30
NF空港
馬体重:452kg
○左前脚球節に疲れが見られたため、2週間程度、ウォーキングマシンに留めていた。
○現在は状態が良化してきたことを受けて、屋内周回コースでダク400m、軽めのキャンター800mを再開している。
○身体能力の高さ故、身体にかかる負担が大きく、今回の症状が出たものと思われる。
○今後もゆったりとしたペースアップを心がけ、能力に見合った筋肉が身体全体につき、釣り合いが取れるのを待ちたい。


---------------------------------
07/3/15
NF空港
○右前脚球節の状態はかなり上向き、一時期、屋内坂路でハロン20秒程度のキャンターまで進めている。
○しかし、今度は左前脚球節に疲れが見られるようになったため、現在は1日2回のウォーキングマシンにペースを落としている。
○念のため検査を行ったが、目立って悪い箇所は見られないので、そう遠くなく乗り運動を再開する予定。
○なお、本馬は4月に行われる第一回産地馬体検査を受検する。
---------------------------------
07/2/28
NF空港
馬体重:453kg
○右前脚球節の症状が随分改善してきたことを受けて、ショックウェーブ治療を終了した。
○現在は屋内周回コースにてダク400m、ハロン25秒のキャンター1200mを行っている。
○まだ運動が軽いこともあって、馬体造りは良化途上で筋肉がつき始めるのはこれからといった感じだが、皮膚の薄さは同期の中でも群を抜くものがあり、素質の高さを垣間見ることができる。


---------------------------------
07/2/15
NF空港
○屋内周回コースでダク400m、軽めのキャンター1200mを行っている。
○右前脚球節には定期的にショックウェーブ治療を行っているが、ここ最近はだいぶ落ち着いてきており、乗り進めても症状は良化の一途にある
○まだ油断はできないが、脚元も徐々に固まりつつある現状を加味して、少しずつ調教負荷を増やしていきたいと思う。
---------------------------------
07/1/31
NF空港
馬体重: 449kg
○右前脚球節へのショックウェーブ治療を行いつつ、乗り運動を継続している。
○現在は屋内周回コースでダク400m、軽めのキャンター800mと少々ペースを上げて乗り込んでいる。
○ここまで課題の球節の状態は安定しており、キャンターを開始した後も悪化することはない。

---------------------------------
07/1/15
NF空港
○屋内周回コースでダクと軽めのキャンター800m程度を行っている。
○ハミ受けや口向きにだいぶ上達が見られるようになった。
○この中間から軽めのキャンターを開始したように右前脚球節に悪化は見られない。
○ただし、まだ万全の状態とは言い切れないので、今後も慎重に調教メニューを組んでいきたいと思う。
---------------------------------
06/12/27
NF空港
馬体重: 453kg
○右前脚球節の外側に相変わらず熱感が残っている。
○治療としてショックウェーブをあてているが、そう状態に変化が見られないため、現在は大事を取って、屋内周回コースでダク1200mを継続している。
○ペースアップできないのは残念だが、逆にこの期間を利用し、ハミ受けや口向きを徹底的に教え込んでいきたいと思う。


---------------------------------
06/12/15
NF空港
○屋内周回コースでダク1200mを行っている。
○依然として右前脚球節に若干の熱感を帯びているため、軽めの調整に終始している。
○ただし、歩様には安定感があり、休養させるほどのものではない。
○馬体はいい感じに成長し、胸前やトモの筋肉には1歳馬離れした迫力すら感じることができる。
---------------------------------
06/11/30
NF空港
馬体重: 451kg
○屋内周回コースでダク1200m
○乗り運動開始当初は前脚の球節に若干の熱感があったため、今はショックウェーブをあてている。


---------------------------------
06/11/15
NF空港
○厩舎周りで人が跨り、常歩
○脚取りはとても安定している。
---------------------------------
06/10/31
NF空港
馬体重: 461kg
○ウォーキングマシン調整+馴致調教+厩舎内廊下で背慣らし
○馴致自体はスムーズにこなしているが、時折煩いところが見られる。


---------------------------------
06/10/25
NF空港
○24日に空港牧場へ移動
---------------------------------
06/10/13
NF-Y
○日中放牧+ウォーキングマシン調整+背慣らし
○短めの管や重心の低い馬体造りは丈夫さを約束させるに十分なもの
---------------------------------
06/9/29
NF-Y
馬体重: 455kg
○近々空港牧場へ移動
○日中放牧+ウォーキングマシン調整+背慣らし
○まだ人が跨っての調整を行っていない。
○放牧地で見せる走りはとても力強く、見た目以上に素軽い
○胸の深さにはいいものがあり、優れた心肺能力を兼ね備えている証拠


---------------------------------
06/9/8
NF-Y
馬体重: 451kg
体高: 148cm
胸囲: 174cm
管囲: 20cm
---------------------------------

2006年の募集馬には、ディープインパクトの弟、キングカメハメハの弟などをはじめ、良血馬が多数集まっています。さて、クラシックに駒を進めるのはどの馬か。

---------------------------------

一口馬主って知ってますか?。競走馬育成シミュレーションゲームが好きな人ははまりますよ。今年のキャロットクラブはインテレットが皐月賞、菊花賞出走、ブルーメンブラットがオークス、秋華賞出走。アロンダイトがJCDを快勝

"13.インディゴライト(ブルーラスターの05)の近況"へのトラックバック

トラックバック先URL

"13.インディゴライト(ブルーラスターの05)の近況"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

キャロットクラブ2006募集馬情報

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門