このサイトのTOPページへ
[キャロットクラブが一番]のTOPページへ

23.ルージュアルダン(ミュゲルージュの05)の近況

Posted at 07/06/09 Comment(3)»

---------------------------------

23.ルージュアルダン(ミュゲルージュの05)の近況

【楽天馬の戯言】
調教が進んできました。そろそろどこでデビューさせるのか気になってきました。
馬体は、いよいよボクサーのような筋肉隆々の馬体になってきて、腕っぷしも強そうです。
芝馬だとしたら、スプリンターにような馬体ですね。繋ぎも短めで、ケガもあまり心配なさそうです。気性も良いようで、楽しみですね。
【これまでの成長過程評価:★★★★★★★】
---------------------------------
07/5/31
NF早来
馬体重:473kg
○周回コースでキャンター1800mの後、屋内坂路でハロン17~18秒のキャンター1本を行い、週2回は坂路で15-15を消化している。
○馬体重がなだらかに減少傾向にあるように、ハロン15秒を開始してからは馬体造り、動きともに見違えるように良化してきた。
○飼葉喰いは旺盛だが、馬着が緩くなるくらいにいい引き締まりを見せている。


---------------------------------
07/5/15
NF早来
○屋内周回コースでキャンター1800mの後、屋内坂路でハロン17秒のキャンター1本を行っている。
○週2回はハロン15秒を計時する等、順当にペースアップを図っている。
○着実な成長を遂げており、ここ最近はトモが発達したことで全体的なバランスが整い、安定感が増してきた。
○今後も基礎体力の強化を最優先課題として掲げ、更にバランスのよい走りを実現していきたい。
---------------------------------
07/4/27
NF早来
馬体重:481kg
○屋内周回コースでキャンター1800mの後、屋内坂路でハロン17~18秒のキャンター1本を行っている。
○最近は自らハミを取って首を上手に使えるようになり、フットワークにも力強さが加わってきた。
○ペースを上げているにもかかわらず馬体重に変動はなく、また腹回りに余裕が残るのも変わりないが、毛ヅヤが冴えているように、これまでと比べて体調そのものはグンと良化している。


---------------------------------
07/4/13
NF早来
○屋内周回コースで軽めのキャンター600mの後、屋内坂路でハロン18~20秒のキャンター1本を行っている。
○常に乗り役の指示をしっかりと受け止め、バランスの良い走りをする馬で、従来の安定した身のこなしに加え、いかにもスピード馬らしい瞬発力が感じられるようになってきた。
○ここ最近の順調さにスタッフも目を細めており、先々大いに成長してくれるであろう手応えをひしひしと感じることができる。
---------------------------------
07/3/30
NF早来
馬体重:482kg
○屋内周回コースで軽めのキャンター600mの後、屋内坂路でハロン20秒程度のキャンター1本を行っている。
○まだ乗り込みが浅いこともあって馬体には緩みが見られるが、坂路を駆け上がる脚取りにはいいものがある。


---------------------------------
07/3/15
NF早来
○屋内周回コースでキャンター1500mの後、屋内坂路でハロン20~22秒のキャンター1本を行っている。
○いいスピードとバネを見せており、競馬ではマイル前後を得意としそうな感じがある。
○利発な馬で調教を進める毎に、確実に力をつけていく手応えを十分に感じられることもあり、暖かくなってからの変わり身には大きな期待がもてる。
---------------------------------
07/2/28
NF早来
馬体重:480kg
○屋内周回コースでキャンター1800mの後、屋内坂路でハロン22~23秒のキャンター1本を行っている。
○乗り役に対してとても従順で与えられた指示を確実に飲み込む聡明さがある。
○太めである現状においてもかなりの瞬発力を感じられる身のこなしを見せている。


---------------------------------
07/2/15
NF早来
○両前脚の骨瘤は乗り出し以降も落ち着いている。
○現在は屋内周回コースと屋内坂路1本でハロン27秒程度のキャンターを行っている。
○長い休養を挟んでいたにもかかわらず、現状のスローペースでも掛かることなく、乗り役の指示通りのキャンターを行えており、今後の調整もスムーズに進められそうだ。
---------------------------------
07/1/31
NF早来
馬体重: 488kg
○両前脚の管骨内側の骨瘤は良化し、治療の必要がないほどの回復を見せている。
○現在はすでに乗り運動を開始しており、屋内周回コースと屋内坂路1本で軽めのキャンターを行っている。
○調教を控えていた分、馬体重が増加し、幾らか身体全体に緩みが見られるので、今しばらくはゆったりと調整していくことになる。


---------------------------------
07/1/15
NF早来
○ウォーキングマシンでの常歩を行っている。
○しっかりと休養し、水冷やレーザー治療を行っていることもあり、両前脚の管骨内側の骨瘤に悪化は見られない。
○この分ならそう遠くなく、乗り運動を再開できそう。
---------------------------------
06/12/27
NF早来
馬体重: 477kg
○ウォーキングマシンでの常歩を行っている。
○両前脚の管骨内側の骨瘤は見た目にはっきり分かり、相変わらず微熱を帯びている。
○ただし、出始めた頃に乗り運動を休止したこともあり、そう酷いものではない。
○患部にはレーザー治療、水冷等を行っており、徐々に良化してきていることから、完治までは時間の問題だと思われる。


---------------------------------
06/12/15
NF早来
○ウォーキングマシンのみを行っている。
○ここ最近は楽をさせていますが、両前骨瘤に相変わらず若干の熱感があるため、当面は様子を見ることになる。
---------------------------------
06/11/30
NF早来
馬体重: 449kg
○ウォーキングマシンのみを行っています。両前骨瘤の痛みは徐々に治まってきているが、まだ熱感が残っているので今しばらくは様子見
○ここにきての馬体重の増加は成長分そのもの。この時期の休養は大きな遅れとはならないこともあり、まずは患部の沈静化を第一に考えていきます。


---------------------------------
06/11/15
NF早来
○屋内坂路を中心に軽めのキャンターを行ってきたが、ここにきて両前脚に骨瘤が出掛かってきている。
○現在は大事を取ってウォーキングマシン調整。
○早めのケアを行ったことで骨瘤は良化傾向。こじらせると厄介なので、熱感が完全に治まってから乗り運動を再開する予定。
---------------------------------
06/10/31
NF早来
馬体重: 449kg
○厩舎内の馴致調教を無事終了。
○現在はロンギ場でダクと軽めのキャンター+屋内坂路コースをダクで登坂
○1歳馬離れした落ち着きがあり、乗り役や担当者の指示に対ししっかりと対応できている。


---------------------------------
06/10/13
NF早来
○厩舎内廊下でのダクと1日1時間のウォーキングマシン調整
○駐立時の安定感は1歳馬とは思えないものがあり、踏み込みの深い、力強いトモの運びには一際目を惹く。
---------------------------------
06/9/29
NF早来
馬体重: 436kg
○従順で高い学習能力を誇り、鞍付けから背慣らし馴致も問題なく進む
○現在は厩舎内廊下で常歩からダクを15分+1日1時間のウォーキングマシン調整、洗い場馴致を実施
○見た目に幾らか小柄な完成途上の馬体造りだが、腹回りにいいゆとりが見られ、上腕部は目を見張るほどの発達を示している。


---------------------------------
06/9/8
NF早来
馬体重: 417kg
体高: 155.5cm
胸囲: 173cm
管囲: 19cm
---------------------------------

2006年の募集馬には、ディープインパクトの弟、キングカメハメハの弟などをはじめ、良血馬が多数集まっています。さて、クラシックに駒を進めるのはどの馬か。

---------------------------------

一口馬主って知ってますか?。競走馬育成シミュレーションゲームが好きな人ははまりますよ。今年のキャロットクラブはインテレットが皐月賞、菊花賞出走、ブルーメンブラットがオークス、秋華賞出走。アロンダイトがJCDを快勝

"23.ルージュアルダン(ミュゲルージュの05)の近況"へのコメント

CommentData » Posted by はまる at 07/03/19

楽天馬さんどうもです。キャロの募集馬も随分残り少なくなってきましたね。追加するなら姉を持っていたのと馬体良かったのでスリークドレスかなと思っていたらあっという間に売り切れてしまいましたし。後追加するなら本馬かなと思ってたのですが脚の不安もなくなり良くなってきましたね。僕は胸前が最近特に見栄えする印象を受けましたが。ただ僕は距離は持たないにしてもこの馬はダートでもいけるんではと思ってましたが楽天馬さんはパワータイプではないと脚元見て判断されたんですね。まだまだ一口初心者なんでいろいろ勉強させてもらいます。厩舎も地味ながら堅実な成績ですしこの馬買えなかったら今年はもう追加は考えません。

CommentData » Posted by はまる at 07/03/25

楽天馬さんどうもです。悩んでたんですが残りもわずかと言う事でルージュアルダン購入する事に決めました。脚元の不安も現在ないので丈夫に長くコツコツ走ってくれる馬になってくれる事を期待します。マリサットも同じと言う事でお互い楽しみにしてきましょう。今後も大変でしょうがいろんな情報楽しみにしています。

CommentData » Posted by はまる at 07/06/10

楽天馬さんどうもです。今月の写真は更に期待したくなる写真でしたね。重戦車ですね。ファルブラブ産は確かに筋肉質なタイプ多いみたいですがルージュアルダンはその中でも馬体はでかすぎないのがいいように思います。芝でもダートでもマイルまででしょうがコンスタントに長く楽しませてくれる事を期待してます。

"23.ルージュアルダン(ミュゲルージュの05)の近況"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック

キャロットクラブ2006募集馬情報

Powered by Movable Type

Template by MTテンプレートDB

Supported by Movable Type入門